包み計画■クルミケイカク■

kurumiplan.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 31日

ワークショップのお知らせ〜香りの不思議とルームフレグランス〜

a0211491_19434712.jpg
包み計画、この度初の!初のワークショップを開催することになりました。

さかのぼることひと月前。
前にブログでもご紹介させてもらったのですが、アロマテラピーインストラクターのお友達、sous_le_nezさんことちはるさんに、プライベートオーダーでアロマスプレーをつくってもらいました。

TOPの写真がそうなのですが、こんな香りがいい!と自分の気に入ったオイルに、気分やインスピレーションで香りを重ねていく体験をさせてもらい。
これはぜひともいろんな方に体感していただきたい!ということで厚かましくもお願いをして、当店でワークショップをやらせていただけることに。




以下、ちはるさんのお知らせより。

〜香りの不思議とルームフレグランス〜

香りが、心とからだにはたらきかける不思議な仕組みと、アロマオイルの基礎知識のお話。
1本のオイルを掘り下げて、いろいろなシーンでの使い方のレクチャーと実習。
そして、自分の好きな香りを重ねて、オリジナルのルームフレグランスを創ります。
最後は、香りを深く感じる呼吸法。
日常から少し距離を置き、自分を見つめる時間を楽しんでください。



  2011.9.23 Fri:秋分の日  13:30 - 15:00

  包み計画

  東京都文京区白山1-5-5MC白山ビル1F

  03-3818-1070
    
  ¥3,000 お茶付+プチデザート付

  定員 6人

※応募受付は終了いたしました。






ちはるさんのアロマは本当にふしぎで。
単なるリラクゼーションの域を越えているというかなんというか。

実際わたしも香りを選んでもらったとき、ベースになるオイルを選んだ後ちはるさんの説明を聞きながら、アドバイスをもらいながらブレンドするオイルを選んでいったとき、そのときの自分の状態?にしっくりくる、パズルがぴたっとはまるような感覚がありました。

ある写真を見て香りをイメージするという、他の方のオーダーをしたとき。
ちはるさんの選んだオイルの意味が、その方の感情やバックボーンとリンクしていたという、鳥肌モノのミラクルを起こしていたりして。

そんなお話を聞くごとに、忙しくてあっという間にすぎていく日々の中ではなかなかむずかしい、自分の根っこと向き合う時間を、包み計画でも提供できたらなぁという思いは強くなっていきました。


ゆっくりと呼吸をして、思い思いにすきな香りを存分にたのしんで。

多忙な毎日を少し忘れてのんびりした時間を。


お茶とデザートプレートもご用意します。
ご参加、心よりお待ちしています。

ちはるさんのブログでも、告知していただいています。

a0211491_1944261.jpg
ちなみに、オーダーさせてもらったオイルと一緒にバスソルトもいただいちゃいました!

これ、すごかったっす!!!
ちはるさんのお友達が、「指の甲まで汗かく!」とおっしゃったのがきっかけで、

「armadura dedo:アルマドゥラ・デド」 (ポルトガル語で「指の甲」)

というネーミングになったそうです。

昨日、我らも試してみました。
手をうっかりお湯につけてしまったので指の甲の汗は確認できなかったのですが・・・

いままで使ってきたどんなバスソルトより、汗をかきはじめるのが格段にはやい!そして大量!!

お風呂からあがったあとの爽快感ったら!

・deadsea bath salt:
ミネラル豊富な死海の水を凝縮したバスソルト。
体が芯まで温まり、汗がよく出てリフレッシュに。
皮膚の乾燥を防ぎ、お肌をしっとりすべすべに。

・ジュニパー:
クレンジング(浄化)したい日に。
不必要なものを出して、心を切り替えるのに役立つ。

・ラベンダー:
野生種を手摘みで収穫したオイルを使用。(力強く、優しい香り)
心の痛みや憂い、うっ積した感情を洗い流し、内面の静けさを取り戻す。


とのこと。

確かに、もやもやと考えていたいろいろなちまちましたことが洗い流された気がします。
からだが軽くなっただけではない、なにかが。
どっかいったかんじです。



ミラクルを起こしつづけているちはるさんのレッスン。
わたしもいまから楽しみです。


rie.
[PR]

by kurumikeikaku | 2011-08-31 20:25 | ワークショップ


<< 出張展示と禁断のカタログ      おすそわけされるのは大得意 >>