包み計画■クルミケイカク■

kurumiplan.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 03日

平和の火がやってきた!

a0211491_1350385.jpg
キャンドルジュンに勤める友人から、ドデカいキャンドルが届きました。


開店祝いと結婚祝いを兼ねているとのことで、そりゃーもう立派なキャンドルがやってきました。

そうそうあまり友人や周辺にも言ってなかったりしたんですが。
お店の開店準備に伴い、各所申請などでややこしくなりそうだったので開店前にぺろっと入籍だけしていたのです。

準備でばたばたしていたりしてついうっかり言いそびれ。
というのは言い訳にしかならず、来店してくれた友から次々と、
「そうゆうことはちゃんと言ってよねー」

と、クレームのオンパレードをくらったりしたのでした。





で。
ジュンのキャンドルなのですが。

よくお店に売ってるサイズ感を想像していたので、なにからなにまでびっくり!
まず、重すぎてなかなか段ボールから出せませんでした。

何度も段ボールとぷちぷちの間に手を挟み持ち上げようと試みるのですが想像以上の重さゆえ、全然箱から出せません。。



オープンまであと5分!
しかも代表は銀行に行っていて不在!
ここはわたしひとりでこの危機を乗り切らなければ!!

自分の汗で余計に手が滑る!
そして余計に汗をかく!

くそぅ!!!




と、口調からもお察しのとおり、今さらドンハマり&録画が楽しみな”「24」シーズン5 再放送”が尾をひいていますがお気になさらず




「ホーラはやくしないと時間なくなっちゃうゾ」

と、わたしの中のもうひとりのわたしがどこぞから茶々を入れ。








「今やってます(怒)!!!」



クロエのモノマネ(似てない)も空しくオープンの時間になり。

キャンドルは出せてない、オープン準備も中途半端。




これじゃCTUでは働けません。




だから。
キャンドルジュンの話ですよね。

もう皆さんご存知のとおり。
ギャラリーやサロンにてエキシビジョンを開催したり、大小様々なチャリティーイベント、レイブを中心とした音楽フェス、ファッションショーなどで空間演出を手がけるお方。
東日本大震災のチャリティーにも積極的に参加してらっしゃいます。




そしてほんとにたいそうなビッグサイズ。

どこに飾らせてもらおうかと移動するにも大変!なくらい大きいのいただきました。
a0211491_188026.jpg
試しに本と比較するためカフェのカウンターテーブルへどどんと置いてみました。

現在、売り場のほうにディスプレイしておりますが、インパクトあるお姿なのでなかなか定位置が定まりません。
アドバイス等は随時受け付けておりますので!!


友人は中学の同級生で、もうかれこれ15年くらいのつきあいになるのでしょうか。
お互いに好き勝手言いたいことを言い合える仲というのは貴重です。
彼女も忙しそうでなかなか会えないのですが、会うといつも同じ話をしている気がします。

すでに老後のよう。

a0211491_1881544.jpg
なんともいえないやさしいグラデーション。
癒されます。




常連さんから、

「結婚記念日ごとに火を点けていったらいい」

というロマンティックアドバイスをいただいたので、ロマンティックが過ぎるのでしょうが、逆らわずそうしてみようかと思っています。
確かに点灯のタイミングがいまいち分からないですし。

キャンドルってつけてナンボだということは分かってるんですが、はじめて火をつける瞬間なぜか「くうぅ〜」となります。
わたしだけでしょうか。


Cちゃん本当にどうもありがとう。
時間ができたらキャンドルの置き場所にダメ出ししにお店に来てください。



rie.
[PR]

by kurumikeikaku | 2011-07-03 21:54 | 日々のこと


<< 麻の威力      センヌキ ビール グラス バー >>